応用情報技術者試験 合格

応用情報技術者試験に10回以上落ちても合格できた体験談

応用情報技術者試験でおすすめの本(参考書)とは?合格するために!

読了までの目安時間:約 6分

 


eye_no1_2

 

今回は応用情報技術者試験に合格するためにおすすめの本(参考書)についてです。

 

 

はじめに

 

応用情報技術者試験に合格するためにおすすめの本(参考書)と書きましたが、実は本を購入しなくても応用情報技術者試験には合格できます

 

なので、必ず本を購入しなければいけないわけではありませんが、本があれば常に手元に置けるので1冊は購入することをすすめます

 

ただ、応用情報技術者試験の勉強本って結構いろいろ出ていて迷いますよね。

 

楽天市場で検索してもいろいろあります。

応用情報技術者試験の本に関してはこちら(楽天市場)

 

なので、私が使っていた本とおすすめする本を1冊ずつ紹介したいと思います。

 

 

 

応用情報技術者試験に合格するために私が使っていた本(参考書)

 

東京電機大学出版局出版の『応用情報技術者試験 午前 厳選問題集』です。

 

 

応用情報技術者試験 午前 厳選問題集 平成29年度版 [ 東京電機大学 ]

 

 

本当は精選予想の問題集を私は使っていましたが、今では精選から厳選へリニューアルしていたようですね。

 

今も同じかわかりませんが、使っていた理由はひたすら過去問が解けるのと問題の裏に解答が載っていて、効率よく勉強できたからです。

 

⇒【2016年6月22日追記】実際に見て確認しました。現在は裏ではなく次(隣)のページになっていました。それでも基本は変わらずにひたすら問題が解けるのが良いです。

 

問題と解答が完全に分かれていると、一通り試験の感じで勉強するなら問題ないですが、その問題だけを解いて解答を見るパターンの勉強の場合、かなり面倒です。

 

解答の方のページ、手ではさんでたのに離しちゃった!なんてこともありますもんね。

 

私は午後は、主に過去問の勉強と実力でしたので、午後対策の本は買っていません。

 

 

 

応用情報技術者試験に合格するためにおすすめの本(参考書)

 

翔泳社(しょうえいしゃ)出版の『情報処理教科書 応用情報技術者 テキスト&問題集』です。

 

 

応用情報技術者テキスト&問題集 対応試験AP 2017年版/日高哲郎【2500円以上送料無料】

 

 

正直な話、私は購入したことがありませんが、『データベーススペシャリスト』版を購入して驚きました。

(応用情報技術者が同じかはわかりませんので注意)

 

初めて試験を受ける場合も丁寧ですし、説明もわかりやすいです。

実務を経験していない(社会人でなく学生などの)場合、おすすめの本だと思います。

 

知識を得られるいい本だと思いました。

ただ、本が厚いので読むのが大変ですが…(どの本も一緒ですかね)

 

⇒【2016年6月22日追記】実際に見て確認しました。想像どおり、しっかり書いていてわかりやすいです。他の参考書も見てわかりやすいのもいくつかありましたが、総合的にこの参考書で問題ないと感じました。

 

 

他には『応用情報技術者 パーフェクトラーニング過去問題集』も人気があるようですね。

 

 

 

本(参考書)の選び方

 

個人的には、

 


実務経験あり ⇒ 応用情報技術者試験 午前 厳選問題集。

実務経験なし ⇒ 情報処理教科書 応用情報技術者 テキスト&問題集。

 

かと思います。

(私のときと変わっている可能性もあること、ご了承ください)

 

ただ、ネットで評判や感想・レビューを見て決めるのでも良いですが、実際に読むのはあなたです。

 

最終的に自分に合った本を選べば良いと思います。

 

 

 

おわりに

 

今回は応用情報技術者試験に合格するためにおすすめの本(参考書)についてお伝えしました。

 

応用情報技術者試験の勉強本は値段が3000円くらいして高い(そもそもITの本が高い…)ですが、合格できればそれ以上の価値になる可能性もあるので、お金に余裕があるなら購入してほしいと思います。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

 


スポンサーリンク



 

タグ :   

応用情報技術者試験おすすめ本    コメント:0

応用情報技術者試験に合格できないあなたへ

応用情報技術者試験に合格できないあなたは、以下の二つをクリックして参考にしてみてください。
試験対策

 

通信講座

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
カウンター